2009年06月10日

本当は一番怖いピンサロ

巷ではよくピンサロなら性病にならないとか、フェラだけだったら大丈夫とかの迷信がありますがそれは大きな間違いです。

私の経験上、ピンサロは数ある風俗の中で一番危険だと思われます。

これは間違いありません。

なんで数ある風俗の中でピンサロが一番危険かというと…。

(ゴクリ・・・。)

おっと、その前に。

ピンサロに行った事のない女性の方や

風俗未経験の方の為にピンサロとは何かを説明します。

ピンサロって何するとこなの?(wikiより抜粋)

接客役の女性従業員がソフトドリンクやアルコール飲料などを男性客に提供しながら性的なサービスをする日本独自の風俗店のこと。

手頃な料金で性的サービスが受けられることから、繁華街を中心にほぼ日本全国に普及しており、職業や年齢を問わず幅広い人気がある。
嬢も10代〜50代と幅広いく存在します。

普通店内は客一人ごとの席が数人程度が座れるソファーのブースに分かれおり、原則女性従業員がマンツーマンで接客するが、店によっては時間中に複数の女性従業員が入れ替わりサービスを行う「花びら回転」というシステムも存在する。花びら3回転の店の場合3回射精出来るので、射精1回当たりの料金は他の風俗と比べて格段に安いといえます。

サービス中、コンドームを着用する店・しない店、また女性従業員が服を脱ぐ店・脱がない店など様々。
(一般的にゴム完全着用店はサービスが悪い店と言われている。)
フェラチオの後、口内に射精(口内発射)させるサービスが一般的。

次はピンサロの実際の流れの説明をします。

〜ピンサロの入店から退店までの流れ〜

店内に入ると出勤している女の子の写真が並んでいて、ご指名はどうしますかとボーイに尋ねられる。

前金制なのでお金を払う。プレイ料金(¥1980〜¥15000程度)+指名料金(¥1000〜¥3000)

ユーロビートがガンガン流れている。
店内は薄暗い。ボーイが監視がてら歩き回っている。
掛け声などがある店舗も存在する。あと何分で終わりかを嬢に知らせるため頻りに店内放送が流れる。

店舗によるが個室ではないため他人のプレイがぼんやり見える。
プレイを行うBOX席にて待機(5〜15分程度)
ボーイがドリンクを持ってくる。

嬢登場

「今日寒かった?」「外、もしかして雨?」「そのキーホルダー可愛いね!」など話しかけられる。
少しずつ娘にちょっかいをだすor黙っていても脱いでくれとかキスしようと言われる。

濃厚なキス(Dキス)

頃合いをみてズボンを脱いでおしぼりで拭いてもらう。

手コキ、生フェラ、アナル舐めなどのサービスを中心に行ってもらえる。
希望すればクンニ、指入れ、69などが行える(店舗にもよるが…。)

口内射精

射精した後は口内の精液をおしぼりに吐き出し、客の性器を清拭する。その後見送り

総時間30〜60分


この作業をピンサロ嬢は一日に4〜7人。多い時には10人以上(回転式のピンサロの場合はさらに増)と行います。


理解頂けましたか?店の概要とかプレイ内容とかいったことない人でも
割と想像できるように書いたつもりですw

特に直接性器が接触することはありません。

じゃあなぜ数ある風俗の中でピンサロが一番危ないのか。

理由は3つあります。
「大衆的な価格」
「衛生面での不備」
「嬢の意識の欠落、客の性病に対する知識不足」

です。

第1の理由の「大衆的な価格」ですが

他の風俗店と比較した際のピンサロの売りは価格です。

安い店なら2980円〜というところも存在します。

一般的には5000〜8000位が相場でしょうか。

「大衆的な価格」これは一般消費者にとってはありがたいことですが

風俗店に限ってはありがたいことだけではすみません。

プレイ料金が安いということはそれだけの回転率を保たなければ利益が上がらず女の子を雇い続けることができません。

ヘルス、ソープなどと比べて一日の接客数はどうしても増えてしまいます。

さらに安価で通えるためリピーターやヘビーユーザーも多く存在します。

どういうことかわかりますか?

リピーターやヘビーユーザの多くは風俗のヘビーユーザーなのです。
風俗のヘビーユーザーは性病に感染している確率、感染する確率が極めて高いのです。さらに何度も性病を繰り返すことによって菌に対する耐性が高まっている為、症状が出にくい場合もあります。

潜伏期間の可能性だってあります。
潜伏期間とは病原体に感染してから からだに症状が出るまでの期間を言います。言い換えれば 症状は出ていないが 病原体に感染している
つまり 無症状だが 体の中にはすでに病原体が存在しているということです。

外的な症状が何もない為当然嬢は気がつかず普通にプレイを行います。

そこで嬢が感染してしまった場合どうなるかはもうお分かりですよね。

ゴムを介さないフェラ、指入れ、クンニ、69など行えば当然手の菌、のどの菌、性器の菌はお互いに移ります。

次に来た客は前の客が指を入れたり舐めた性器をまた舐めたりいじったりします。この行為が次に来た客。その次に来た客。そのまた次に来た客。と、どんどん性病患者を生み出します。ピンサロは回転率が良いため他の風俗と比べて性病を感染させるスピードが違います。

まさに性病製造工場と言っても過言ではないでしょう。


第二の理由の「衛生面での不備」ですが

ピンサロにはシャワーはありません。
当然ですが存在してはいけません。
なぜなら接客役の女性従業員がソフトドリンクやアルコール飲料などを男性客に提供するお店ということで営業許可を取っているからです。
(ある店も存在しますが違法です。)
プレイ中は「おしぼり」のみで体を洗浄します。
アルコールで手、陰部などを消毒する店舗もあります。(うちの店もそうでしたが・・・)
効果があるのかと聞かれたら「やらないよりはマシ」程度です。
過信しすぎると痛い目にあいます。。
1にも書きましたが

次に来た客は前の客が指を入れたり舐めた性器をまた舐めたりいじったりします。何度も書きますがシャワーもなくおしぼりだけで…。
(これ以上は気分を害される方もいらっしゃる可能性もありますのでやめます)
ちなみにうちの店ではプレイ後ウォシュレットのビデで洗う子が殆どでしたがなかには前客終ってそのまま次客を相手にするツワモノ嬢もいました。ぶっちゃけトイレにウォシュレットのついてないお店の嬢はおしぼりで拭いて次の客です。考えられますか?
想像してください。
あなたのピンサロに行く時間は何時頃ですか。
居酒屋行って酒飲んで9〜10時ごろが多いのでは?
その時間あなたは何人目だと思いますか?
まだピンサロに行けますか?僕は怖くて無理ですw


第三の理由の「嬢の意識の欠落、客の性病知識不足」ですが

前客終ってそのまま次客を相手にするツワモノ嬢もいるんです。お分かりですよね???

本当に危機意識のある子はピンサロでは働かないと思います。

それは全くない子もいないですが・・・。他と比べて薄い気がします。
直接あそこ同士が触れないから大丈夫って考えてる子が多いです。

僕のいた店では積極的に講習とかやってましたが性病にかんして真実を

話しすぎると怖さに気がついてやめる子も多いんですよね。

これはどこの店も同じだと思います。せっかく苦労してスカウトしてきた女の子を逃がすようなことを店側がすると思いますか?

結果嬢の意識の欠落に繋がるんでしょうね…。

こうなってくると自衛するしか方法はありません。

というかこういうことを知ってたら客もこないでしょうけどね。
客の性病知識不足も目立ちます。
よくいるのが「自分だけは大丈夫」とか「そういうのにかかるのは知識のないやつだけ」ってタイプ。
一度笑ったのが
「ここ来たあとすぐ隣のコンビニで小便してる。そうすりゃ性病なんて
絶対ならない」って言ってた人

確かに尿は殺菌作用もあるのでやらないよりは全然マシなのかもしれない。だけど絶対じゃない。

現にその客はその後何回か性病になったと言っていた。
「ここでもらっちゃったよw」と笑いながら。

独身で嫁も家族もいない人間だったらそんなことも言えるのかもしれないが

少なくとも俺には無理だ。

ピンサロの一番怖いところはここかもしれない。

客の性病知識不足

淋病やクラミジアはのどにも感染するので持ってる子フェラされたら当然感染するしヘルペスも唇か口の中にあったら感染するしDキスをするだけで自分の喉にも感染するし急性編等炎になる可能性もある。


虫歯悪化中や口内炎になってる口の中は 原因菌のはっきりしない尿道炎やにもなったりする。

嬢が歯周病で常時少量の出血を呈していた場合、口内をゲガしていた場合、性器にキズがあった場合、口内炎があった場合。フェラだけでもB型肝炎やC型肝炎、梅毒、HIVだって感染する。

冬の寒い時期や荒れた手肌の割れたササクレは手マンしただけでB型肝炎やC型肝炎、梅毒、HIVに感染する可能性がある。

薬がきかない耐性菌の
C型肝炎・クラミジア・梅毒・淋病・性器ヘルペスもある 。
治療にはかなり長い時間を要する。

これを読んでもまだ風俗に行きたいあなたはどうぞ行ってください。

そういったリスクを覚悟したうえで風俗に行かれるのであれば

「どうぞ御好きに」

という言葉以外思いつきません。


クラミジア感染症
感染経路 
性行為、およびその類似の行為 (オーラルセックス)
潜伏期間 1から3週間。
症状 尿道炎(尿道分泌物、尿道掻痒感、排尿痛)精巣上体炎(陰嚢内容の腫脹、疼痛、発熱)

注意 女性の70%以上は無症状といわれている。女性の卵管性不妊の最大の原因といわれている。 
男性の約3分の1も自覚症状がない。若年者の有病率では最大。

豆知識 クラミジアは、最も多い性感染症で、最近の報告では、18歳から19歳の女性の10人に1人がクラミジアに
感染しているといわれています。20歳台では、20人に1人です。女性の感染者の3人に2人までが、自覚症状
はありません。ちなみに男性の感染者では、3人に1人は、自覚症状がありません。放置しますと卵管炎な
どを起こし不妊症の原因なります。卵管性不妊症の50%は、クラミジア感染症が原因だといわれていま
す。10代20代の女性では自覚症状がなくても1年に1回の検査が勧められています。おりものが多い、排尿
時の違和感などの症状がある方は、ぜひ検査してください。症状がなくてもパートナーの多い方は、1年
に1回は検査を受けましょう。知らないうちに大切な人に感染させてしまうかもしれません。

淋病
感染経路 
性行為、およびその類似の行為 (オーラルセックス) 、タオルなどからの感染事例もまれに報告されて
いる。
潜伏期間 3日から10日。
症状 尿道炎(膿性尿道分泌物、排尿痛)、精巣上体炎(発熱、陰嚢腫大、疼痛著明)その他、咽頭炎、
直腸炎(自覚症状はない)結膜炎(発赤、膿性眼脂著明)

※注意 女性では、無症状のことが多い。


治療 
セフィキシムなどのセフェム剤中心に行う。ニューキノロン系は、近年耐性菌が増加している。
治療開始後3日たっても自覚症状が改善しない場合、耐性菌の可能性もあり抗生物質を変更する。
耐性菌は、生き残った菌から生じるため治療後完治しているか確認の意味で10日後に必ず再検査する。
必ずパートナーも検査していっしょに治療する。
予防法    性交時のコンドーム着用。
わが国では、2番目に多い性感染症(STD)である。クラミジアとの2重感染のことが多いため、クラミジアの検査も同時に行うことが望ましい。


治療 
クラリスロマイシンを14日間服用する。必ずパートナーも検査していっしょに治療する。
予防法    性交時のコンドーム着用。
世界的にも、わが国でも最も多い性感染症である。患者の若年化の傾向が見られ、10歳、20歳台で70%を占めている。


性器ヘルペス感染症
感染経路 
性行為、およびその類似の行為 (オーラルセックス)。
潜伏期間 2日から10日。
症状 男性 陰茎包皮の水泡、潰瘍。強い痛みが出ることがある。

女性 初感染では、浅い潰瘍性または水泡性の病変を認める。強い痛みが出ることがある。鼠径リンパ節の腫脹、圧痛、発熱。再発では、外陰部、臀部、、肛門周囲などに1から数個の水泡または浅い潰瘍が繰り返し出現する。症状は、初感染より軽い。


治療 
早期にアシクロビルを200mgを1日5回5日から10日投与する。症状が軽い場合は、アシクロビル軟膏だけで良い。
予防法    感染するので、水泡や潰瘍が消失するまでは性交を禁止。完全ではないが、治癒直後もしばらくは、コンドーム着用。
再発することが多い。水泡や潰瘍が治るまでは性交を慎む。


尖形コンジローム
感染経路 
性行為、およびその類似の行為。
潜伏期間 数週間から数ヶ月。
症状 男性 陰茎、亀頭部、冠状溝、包皮、陰嚢、肛門周囲、肛門、尿道口

女性 大小陰唇、膣前庭、膣、肛門周囲、肛門、尿道口

乳頭状、鶏冠状の淡紅色または褐色状の腫瘍で集簇して多発することが多い(いぼのようなものが多発するということ)。自覚症状はないことが多い。

治療 
液体窒素による凍結療法、電気焼灼、炭酸ガス、レーザーによる治療。数ヶ月にわたり再発の度に繰り返し治療を行う。
予防法    感染するので、水泡や潰瘍が消失するまでは性交を禁止。完全ではないが、治癒直後もしばらくは、コンドーム着用。
再発することが多い。良性型のヒトパピローマウイルス6型、11型によりおきる。その他の型の悪性型ウイルス(16型、18型など)は、子宮頚がん、外陰がん、外陰部ボーエン病などの発生原因になることがある。


HIV感染症(エイズ)
感染経路 
性行為、麻薬など注射の打ちまわし。以前行われていた非加熱製剤の輸血。唾液では感染しない。

潜伏期間 6から12週
症状 無症状のことが多い。一部の症例では、一過性に発熱、頭痛、咽頭痛、リンパ節腫脹、発疹、異型リンパ急出現などの伝染性単核球症様の症状を呈することがある。多くは無症状に経過し無症候性キャリアとなる。



治療 
AIDS発症予防のためAIDS治療薬、漢方薬などが試みられている。 現在では、3者併用療法など良好な結果が得られつつある。T4リンパ球数をモニターして治療を行う。

予防法    性交時のコンドーム着用。ワクチンは現在開発中。
HIV(human immunodeficiency virus)によって引き起こされるといわれている。まだ感染の経過には不明な部分も残されている。

どのようなときにエイズを疑うか? 1)口腔カンジダ症  2)脂漏性皮膚炎 3)両側びまん性間質性肺炎(カリニ肺炎) 4)リンパ球減少を伴う白血球減少 5)持続性全身性リンパ節腫脹など



ウイルス肝炎(B型、C型)
感染経路 
性行為。基本的に血液を介した感染。医療現場での汚染器具による外傷、母子感染、刺青、麻薬などの注射の打ちまわし、輸血後肝炎は現在ほぼ消滅。C型は、性行為ではほとんど感染しないといわれているが、一部に感染の報告例もあることからここに記載させていただいた。
潜伏期間  
症状 全身倦怠感などの他は、無症状のことが多い。劇症型では、黄疸(眼球や皮膚が黄色になる)が出現することもある。


治療 
インターフェロン療法。C型の一部のものに有効例がある。初期のもの軽症例に有効例が多い。ウイルスの型により有効かどうか事前にある程度判定できる。最近では、リバビリン、ペグインターフェロンなど新しい薬の開発により有効例が著増している。
予防法    性交時のコンドーム着用。基本的に血液から感染するので出血している時は避ける。
posted by 元風俗店長 at 04:32| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー何となくわかっちゃいたけど、戒めの再認識ですなー。
Posted by at 2013年03月30日 18:05
ありがとうございます
ピンサロやめます
Posted by at 2013年06月01日 11:57
私もやめます
Posted by at 2013年06月01日 12:55
Posted by ウィンドウズ at 2013年06月01日 13:04
私はピンサロ嬢をやめます、、、

Posted by ウィンドウズ at 2013年06月01日 13:05
ピンサロで働こうと思ったけど辞めよう
Posted by at 2014年08月15日 17:31
今から行こうと思ったけど
このHPに出会えてよかった。
おなぬで我慢しる。
Posted by at 2015年07月25日 12:16
このサイトに出会えてよかったです。
ファッションサロンにいこうと考えていましたが、
格安リスクを知ったので、諦めます。
童貞でムラムラして、何もてにつかなくなりますが、
結婚願望はあるので、結婚できない年齢になってからいこうと思い直しました。
ブログ続けて貰えると助かります。
Posted by a at 2015年09月02日 15:35
これまでピンサロ以外の風俗は沢山行きましたが、性病をもらったことはありませんでした。

最近ピンサロというものを知り、数回行きました。

見事に、淋病とコンジローマをもらいました。
えびすの病院いいですね。
Posted by at 2015年11月13日 02:10
先日、ピンサロに行きました。安くてサービスがよくて最高でした。5千円+指名料1千円の合計6千円で、AKB48のような可愛い子が、ディープキス+生フェラ+口内発射させてくれました。しかし、幸せ気分は少しの間だけでした。2日後ぐらいに、何となく痛くなり、黄色い膿が出てきました。急いで、病院に行きました。担当は若い女医さんでしたが、問診で事情聴かれたので、正直に話すと、あきれた顔をされました。診断の結果は、淋病でした。ピンサロは、まさに天国と地獄です。
Posted by 笹川 at 2015年12月06日 06:25
この前ピンサロの仕事を始めたら口内炎がすごいことになっています。これ見て性病かもしれないと気付きました。早く病院に行って辞めてきます。ありがとうございました。
Posted by at 2016年05月22日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。